トイプードルと一緒に散歩をするようになりました

後もう少しで完成するというところまで来ているにもかかわらず、行動することができずにいました。
やればやるほど成果につながるのに、めんどくさいという気持ちが勝ってしまっていました。
行動できずにいることは目的がしっかり定まっていないことが理由であるそうです。
そのため、しっかりと目的意識を持つことにしました。
すると、少しずつ行動することができるようになりました。
目の前のことを確実にこなしていくことで、満足する高みに到達できる事実に気づくことができたのです。
それからは目の前のことにひたすら集中するようにしました。
結果は後から自然についてくるものなので、決して焦らないように心がけました。
それと同時に体を動かすことも始めてみました。
一人で行うのは寂しいので、ペットのトイプードルを連れ立って一緒に散歩をすることにしました。
トイプードルと散歩をしていると、クリエイティブなアイディアがどんどん浮かんできました。